cashew nuts

identity

プチュンバン

こんにちは。シンペイです!

 

チュンバンです。

カンボジアは休みの日が多いです👏

 

カンボジア人達は田舎に帰るので首都プノンペンはゴーストタウン化しております。

 

一週間ぐらいあるオフを利用して、昨日はS21(トゥールスレン博物館)に行ってきました。

f:id:peqea132:20170920010632j:image

 

1975年から約3年間で2万人の人が収容され、拷問を受け最終的に殺されてしまいました。

(医者、先生などのいわゆる知識人)

 

革命に学問は不要という考えから、クメール・ルージュによって、この様な痛ましい歴史が残ることになります。

 

ゆーたくんと共に約2時間、日本語オーディオプレーヤーの説明を聞きながら当時の歴史を学びました。

 

館内には、拷問も受け殺されてしまった多くの人の写真。収容さらた人が繋がれていた鎖。生々しく残る当時の拷問器具。

 

 

S21を回りながら、当時の拷問していた人の考え、収容されてしまった人の想い。

 

人間らしさとは何なのか何度も考えました。

 

 

皆さんも是非、プノンペンでトゥールスレン博物館、キリングフィールドに立ち寄って見てください。

 

 

間違った指導者によって多くの人が命を落とし、悲しみ憎しみを持つ人が生まれてしまったこと。

 

そして、今この世の中でもこの様な事が起きていることに恐怖を感じました。

 

 

歴史を辿ることでみえる事、沢山あると思います。

 

 

間違った事をしない為にも、先を見据える力をいち人間として持たなければと感じました。

 

 

カンボジアに来るまでは全く知りもせず、興味もなかったカンボジア

 

住んでいく内に馴染みのある国になったカンボジア

 

 

今、カンボジアで色んな国の人とサッカー出来る事が、素晴らしい事だと再確認できました✌🏾

 

 

f:id:peqea132:20170920010613j:image

 

お互いrespect ですね!

 

 

 

 

 

あ!古橋くん、なーちゃん来てくれて、ありがとう!

 

 

試合は負けてしまったけど、楽しい時間を過ごせました!

f:id:peqea132:20170920010810j:image

 

 

西家、ゆかり、また11月!!

 

 

でわ!!